光への探求


by saran_toya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

女王陛下をお迎えして

名残の桜や、八重桜
まだまだ春に咲く花を
愛でる機会が多いですね。


先日「女王陛下のアフタヌーンティー」を、三名の女王陛下をお迎えして、
開催させていただきました。
b0178557_1182677.jpg



このイベントが、何故
「女王陛下のアフタヌーンティー」なのか・・・
詳しくはこちら
メッセンジャー侍女イズボンヌと
王冠作家ユカリーヌが、
皆様を女王としてお迎えし、
あなたを象徴する紋章や、メッセージを献上いたします。
そして、そこから
ご自分が人生(国)の主人公(女王)であると決心して、
声にだして、女王としてご自身(国民)に、宣言する、ことをして頂きます。

会の様子を、ちらっと。
今回お迎えした方々と一緒に、
自己紹介や歓談。
b0178557_1122068.jpg

b0178557_11222134.jpg


王冠作家ユカリーヌから、
それぞれの陛下の中にあるイメージを模した紋章を付けた王冠を差し上げ、
これから行う「宣言」をどうするか、思いをイズボンヌの導きとともに、考えていきます。
b0178557_19102567.jpg


いよいよ、皆様の「宣言」です。

何かをジャッジするものでも、
うまい下手を
比べるものでも、ありません。

ご自分が、ご自分へ
語りかけます・・・

私が、今どうしたいかを。

そう、今、ここで、声にだして、
言うことが大切。

お一人お一人の宣言は、
イズボンヌも私も、
感動してうるうるしました。

言葉を越えた、思いをたくさん受け取らせて頂きました。

三名の女王陛下、
本当にありがとうございますm(__)m

それぞれの王冠は、お持ち帰り頂き、
ふとした時に、思い出していただけたら、
と思います。


今まで、私は王冠職人と思っていましたが、
今回王冠を献上して、
改めて「王冠作家」、創っていく人だと自覚し、
この事も、声にして「宣言」したいと、思います。


「女王陛下のアフタヌーンティー」は、
季節開催を考えております。

次回は、夏を開催予定に。

そして、何回アフタヌーンティーに来ていただいても、
王冠もその度に、新しいものを献上いたしますので、安心してください。

女王陛下のお越しを、お待ちしております♪
[PR]
by saran_toya | 2014-04-15 18:42 | その他 | Comments(0)

まずはここから☆click!☆

カテゴリ

全体
top
はじめまして
プロフィール
セッション内容
セッションの日程
セッションの感想
セッション紹介
出張!in 群馬
出張!in 四谷三丁目
Y&Iプロジェクト
お話し会
コラボセッション感想
コラボセッション
朔の月・満の月
心と身体
林間樂行♪
お知らせ
その他
ルームの様子
小さなキセキ展
スピンオフ!

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ライフログ


The Myth‐AKASAKA TOMOAKI PHOTOGRAPHS in ALASKA,CANADA|1996‐2006―赤阪友昭写真集


Coyote (コヨーテ)No.39 特集:スペイン彷徨


ファサード (15) (WINGS COMICS)


Hold me tight 1 (ソノラマコミック文庫 (し36-2))


偉大なワンドゥードル最後の一匹

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ぽっとの陽だまり研究室
TEA&AROMA CE...
アジア学校建設『シルバー...
森の暮らし  たいまぐら便り
ねるねこ通信
ルクス・インテルナー
藤沢・鵠沼海岸のパワース...
ヒーリングティールーム碧海
Hale Pua
江崎満の小さな不思議
Excitブログtips

ブログジャンル

スピリチュアル
メンタル

画像一覧