光への探求


by saran_toya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

夏の備忘録2

備忘録2です。

「夏の」と題したので、残者が厳しくないと困るんですが・・・

すっかり秋です。

備忘録1も参考までにどうぞ♪→「夏の備忘録1」


018.gif告知

9月21日(日)YMT主催 feat ヒーリング・マーケット in大和 出展します♪

9月27日(土)Y&I あなたとわたしの【ふかいい】お話かいっ!?vol.15〜カラダからのサインは・・・V!!

10月18日(土)10:30~開催
シルバーアーチFINAL  主催しています♪

自分に色眼鏡をかけて、

「私は○○が出来ない」とか

「きっとそう思われているに違いない」とか、

思っていることに気がついたんですが・・・・


そこから先が厄介で、

なんだか精神的に腐ってきていたんですね。

いわゆるぐるぐる状態

もしくは繭つくちゃう感じ。


出口ないぞ、という感じになってしまい、

そこから先どうする、ということが全く思い浮かばなかったんです。


気づく→行動する

これがなかなか難しい。


そんな状態が続いていて、

どこかで自分の中に「足りないところ」

「出来ていないところ」

を捜していることに気がつきました。


探しても探しても、

今までこれだ!というものが見つかったわけではありません。

誰に何を聞いたからといって、

結局「行動に移していない」自分がいるだけです。




もんもん


もんもん・・・・


としていて、ふと





なんだかんだ言ったって、結局

「自分が自分を認めることしか出来ない」

「自分が自分を信頼するしか出来ない」

「自分が自分で決めるしか出来ない」

ということに気がつきました。


最終的に決断し、足を一歩踏み出すのは、

誰でもない「自分」しか出来ない。

誰もそこは手伝ってはくれない。


最後の最後に出来るのは、

自分を「信頼」することだけなんだ。




今年の夏は、こんなことをめぐらせていました。

今回気がついたことは、ちょっと忘れたくないことでした。




誰も手伝ってはくれない、と書きましたが・・・

みんなはもちろん、応援はしてくれている!ことも感じております。

「一歩踏み出しても、大丈夫」って。

本当にありがたいことだなぁ




2回にわたる長文の備忘録

おつきあい、ありがとうございました。









[PR]
by saran_toya | 2014-09-16 21:56 | その他 | Comments(0)

まずはここから☆click!☆

カテゴリ

全体
top
はじめまして
プロフィール
セッション内容
セッションの日程
セッションの感想
セッション紹介
出張!in 群馬
出張!in 四谷三丁目
Y&Iプロジェクト
お話し会
コラボセッション感想
コラボセッション
朔の月・満の月
心と身体
林間樂行♪
お知らせ
その他
ルームの様子
小さなキセキ展
スピンオフ!

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
more...

ライフログ


The Myth‐AKASAKA TOMOAKI PHOTOGRAPHS in ALASKA,CANADA|1996‐2006―赤阪友昭写真集


Coyote (コヨーテ)No.39 特集:スペイン彷徨


ファサード (15) (WINGS COMICS)


Hold me tight 1 (ソノラマコミック文庫 (し36-2))


偉大なワンドゥードル最後の一匹

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ぽっとの陽だまり研究室
TEA&AROMA CE...
アジア学校建設『シルバー...
森の暮らし  たいまぐら便り
ねるねこ通信
ルクス・インテルナー
藤沢・鵠沼海岸のパワース...
ヒーリングティールーム碧海
Hale Pua
江崎満の小さな不思議
Excitブログtips

ブログジャンル

スピリチュアル
メンタル

画像一覧