光への探求


by saran_toya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

大事なことを受け取る

一年通して受け取ってきました。

大事な大事なこと。

自分だけだと、つい「見なかったこと」「聞かなかったこと」にしそうなことばかりです。


018.gif告知

2月27日(金)出張!saran_toya in四谷三丁目※キャンセル待ちになります。

3月20日(金)Y&Iふかいいお話かいっ

3月22日(日)光の三角形(午前・午後)

3月27日(金)出張!saran_toya in群馬

3月29日(日)出張!saran_toya in四谷三丁目


もう何年かお願いしているセッションです。


2014年の4月から一年間、

継続的にビジョンクエストタロットリーディングをしてもらっていました。


羽根さん「あなたに」


2015年1月が、一年の最終便

羽根さんが、ビジョンクエストタロットを通じて、
メッセージを「手紙」で送ってくださるものです。
【注】
絵柄をお伝えするためのミニカードは(写真左側)、
在庫が無くなり次第終了だそうです。
終了後は、手紙に印刷してお伝えしてくれるそうです。
b0178557_17225527.jpg












今回は三枚のカード(枚数はそのたびごとに違います)からの、
羽根さんが取りまとめてくださったメッセージが「がつん」ときました。

そっか・・・そうなんだ。
それだよね!って。
それで行けばいいんだ。

そんなことを思っていると、
日々の中で羽根さんから頂いたメッセージが、
さらに広がるようなことがあるのです。

特に今回のメッセージの中で、
「不動明王」がキーワードでした。
不動明王は、慈悲と憤怒の表情を表していらっしゃいます。

慈悲だけでも、憤怒だけでも、
不動明王にはならない。

両方あるからこそ不動明王

だとしたら、
私も「不動明王」なんだ。

話変わりまして、
私は毎月フラワーエッセンスを習っています。
その中で1月末から2月末までのテーマが金星で、
女性性がテーマの一つになっていました。
しかし、私には女性性が今一つピンとこない。
納得しないまま、エッセンスを飲んでいました。

そんな中で、「私も不動明王」なんだがつながってきて・・・
気づいたんです。

私の中にいろんな魅力があって、
それを誰かが見たら、
「女性性がありますね」
他の誰かが見たら、
「男性性が高いですね」
そういうことになる。

ということが、自分の中ですとんと落ちると、
なんだか今まで「女性性・男性性」と考えていたのが、
ス――――ッとなくなっていくのを感じました。

私がもっている魅力を、
そのまま出していけばいいんだ、ということが、
羽根さんからの「あなたに」のセッションを通じて、
私自身が見つけた「こたえ」でした。


メッセージは、本当にいつもよりそってくれています。

そして、私が自分で見つける「こたえ」への道しるべとなってくれています。

いつもいつも「あなたに」を通して、
羽根さんから届けられるメッセージは、
つい自分では、聞こえていても聞こえないふりをしたり、
見ていても見ないことにしていたりすることを、
「聞こうね、見ようね」と、届けられていると。

さらにそれは私に受け取りやすくわかりやすく、
羽根さんによってつたえられている。

私は「手紙を読む」とことで、
しっかり受け取ることができる。


ありがたいな・・・


私がお願いしているのは、
「あなたに」の定期便ですが、
単発の「あなたに」もあります。

自分のサポート団に、聞いてみたいと思ったら
是非に♪

(私個人は、定期便の「あなたに」が、お勧めです)

もう一度・・・

羽根さん

セッション 「あなたに」

羽根さんがメルマガ読者に届けてくださる
メッセージもお勧め♪メルマガ
月曜日の朝に届くので、日曜日までにお申し込みを♪





[PR]
by saran_toya | 2015-02-26 13:04 | その他 | Comments(0)

まずはここから☆click!☆

カテゴリ

全体
top
はじめまして
プロフィール
セッション内容
セッションの日程
セッションの感想
セッション紹介
出張!in 群馬
出張!in 四谷三丁目
Y&Iプロジェクト
お話し会
コラボセッション感想
コラボセッション
朔の月・満の月
心と身体
林間樂行♪
お知らせ
その他
ルームの様子
小さなキセキ展
スピンオフ!

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 03月
more...

ライフログ


The Myth‐AKASAKA TOMOAKI PHOTOGRAPHS in ALASKA,CANADA|1996‐2006―赤阪友昭写真集


Coyote (コヨーテ)No.39 特集:スペイン彷徨


ファサード (15) (WINGS COMICS)


Hold me tight 1 (ソノラマコミック文庫 (し36-2))


偉大なワンドゥードル最後の一匹

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ぽっとの陽だまり研究室
TEA&AROMA CE...
アジア学校建設『シルバー...
森の暮らし  たいまぐら便り
ねるねこ通信
ルクス・インテルナー
藤沢・鵠沼海岸のパワース...
ヒーリングティールーム碧海
Hale Pua
江崎満の小さな不思議
Excitブログtips

ブログジャンル

スピリチュアル
メンタル

画像一覧