光への探求


by saran_toya

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2016年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

丁寧=美しさvol.6

6月からの日々の中で、
「丁寧に暮らす」ことを見せていただくことが、多かったです。

「丁寧」からは「美しさ」がうまれていることを、
実感しました。

自分が見て、体験してきた「暮らしのあれこれ」を、
シリーズにして書いていこうと思います。

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪

vol.6たいまぐらでの暮らし、です


Q「たいまぐら」ってどこですか?
A 岩手県です

私がブログを書いているのは、エキサイト
エキサイトがお勧めしているブログに、

心温まる猫とのエピソード
暮らし方
視線
雰囲気
そして、ストーブ

私の大好きな要素が満載のブログで、
何年も拝見していました。

そのブログで今年一日体験?のような形で、
お昼を一緒に作ったり、
お散歩したり、
という企画が募集されました。

飛びつかないわけがありません。

岩手・・・行きますよ!

私には、心に「どこでもドア」があるので♪

そういうことをつぶやいたところ、
「行きたい!」と言ってくれた、よりちゃん、いづみちゃん
三人で岩手へ♪

そこには・・・
ずっと読んでいた家が
b0178557_15425735.jpg
b0178557_15431285.jpg
ストーブがありました
b0178557_15432670.jpg
畑でブルーベリーやズッキーニなどを収穫し
b0178557_15434266.jpg
わいわいと御飯を一緒に創ってお昼に♪
b0178557_15435849.jpg
b0178557_15440685.jpg
お盆に小皿や小ぶりのお重を載せて食事をするって、
豊かな気持ちになりました♪
何よりおいしい~!
が、幸せです

最後に河原へ猫さん達と散歩
(猫が呼ばれたらついてくるって、はじめて知りました!)
b0178557_15442011.jpg
人見知りの猫もいるそうですが
何故か猫使いのよりちゃんがいてくれたおかげで
全員拝見することができました

本当に夢のような時間を過ごすことができました
ちほさん、ありがとうございました


生活を少しだけ体験することで、
私の中で何か小さくてきらっとしたものが産まれたようです

それがどのように育っていくのか
それがどのようなものなのか
まったくわからないけれど


セミナーやたいまぐらの暮らしから
丁寧に手をかけていくって
「美しい」ということをしりました

私のこれからは
丁寧に事に向き合って行けたらなぁ
それがやがて
私なりの美しさへ
繋がっていけたらと

そう思いました♪





[PR]
by saran_toya | 2016-12-14 19:19 | その他 | Comments(0)

丁寧=美しさvol.5

6月からの日々の中で、
「丁寧に暮らす」ことを見せていただくことが、多かったです。

「丁寧」からは「美しさ」がうまれていることを、
実感しました。

自分が見て、体験してきた「暮らしのあれこれ」を、
シリーズにして書いていこうと思います。

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪

vol.5は、セミナーに行ったからこそ♪です


セミナーはネバタ州のネバタシティで開催されました。

ネバタ州と言えば…
私の中では、mamakumiさん

友人の羽根さんを通して、お近づきになった素敵な方です。
その方が住んでいらっしゃるのは、
ネバタ州のカーソンシティ

グーグル先生で検索すると、
結構な距離があります。
せっかくならお会いしたい、と
kumiさんに連絡を取りました。

私:「お会いしたいといっても、車で2時間くらい離れていますが…」
kumiさん:「何を言っているの。アメリカでは2時間くらいは当たり前」

と、即断していただき、
セミナー中夕食を共にすることが出来ました♪

町のメキシコ料理のお店で、
b0178557_15243786.jpg

b0178557_15245325.jpg
日本へのお土産も、kumiさんの「ホワイトセージ」を持参していただきました。
(これはかなりのお勧めで、香りがかなり違います!密かに浄化力も?!
日本からも購入できますよ♪

マザーズ・フリー・スピリット/ホワイトセージ
サイト↓


セミナー中、kumiさんにお会いできたこと、
かなりホッとしました。
どこかで緊張していたんだと・・・

本当にありがとうございました♪
b0178557_15251074.jpg

次回は、たいまぐらでの暮らし♪



[PR]
by saran_toya | 2016-12-14 19:17 | その他 | Comments(0)

丁寧=美しさvol.4

6月からの日々の中で、
「丁寧に暮らす」ことを見せていただくことが、多かったです。

「丁寧」からは「美しさ」がうまれていることを、
実感しました。

自分が見て、体験してきた「暮らしのあれこれ」を、
シリーズにして書いていこうと思います。

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪

vol.4は、セミナー中の食事についてです


ベルティンハウスでセミナー中は、
テラフローラでのブッフェ形式のランチです

オーガニックな食材で作られたランチは、
どれもこれも美味しいものばかりです
b0178557_15091495.jpg


ついついお代わりしてしまいます
b0178557_15100346.jpg

自分の食事はというと・・・
オーガニックスーパーで購入したサラダ用リーフとドレッシング、
ニンジンやハムなどを並べての食事です(ほぼ毎日♪)
b0178557_15093109.jpg

同室のあさいりえこさんが分けてくださった、
お味噌汁やおかゆもいただきました
(その節はごちそうさまでした)


次回は、セミナーに行ったからこそ♪



[PR]
by saran_toya | 2016-12-14 19:14 | その他 | Comments(0)

朔の月・満の月

朔の月とは、新月のこと。
満の月とは、満月のこと。

新月(朔の月)を思い描いていると浮かびあがるイメージや言葉

満月(満の月)を思い描いていると浮かびあがるイメージや言葉

受け取り描いていきます。

2016年12月14日「満の月」は、こちら↓

b0178557_18375147.jpg
「縛られるな」

自分を・・・

誰かに・・・

誰かを・・・



[PR]
by saran_toya | 2016-12-14 19:07 | 朔の月・満の月 | Comments(0)

腕時計の夢

腕時計の夢を見た。

腕時計の夢は、時間の使い方のバランスを意味しているとのこと。

「そうなんだ」と一日を過ごし、

駅からの帰り道・・・


信号無視のスクーターを見かける


いつものように「いやだな」とか「またか」と思い、
自転車を漕ぎながら、
「私もしてしまうことがあるけれど、
やっぱり嫌だからしないようにしよう」
等と思っていた。

ふと、なんで急ぐのかなと思った時に思い出したのが、
腕時計の夢

「余裕がない」から急いでしまうのかな

「余裕が無い」から思いやることが難しくなってしまうのかな

全てでは無いかもしれないけれど、
私はもう少し余裕を持ってこのごとに当たれればと。

そしてこうして書いていると、
それは丁寧にも繋がっているような・・・

一人面白いと思っている次第です♪

[PR]
by saran_toya | 2016-12-12 23:40 | その他 | Comments(0)

丁寧=美しさvol.3

6月からの日々の中で、
「丁寧に暮らす」ことを見せていただくことが、多かったです。

「丁寧」からは「美しさ」がうまれていることを、
実感しました。

自分が見て、体験してきた「暮らしのあれこれ」を、
シリーズにして書いていこうと思います。

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪

vol.3は、創造された庭です。


フラワーエッセンスのリチャードとパトリシアが、
この土地に来た時は赤土だったそうです。

パトリシアが学んできた「シュタイナー」の智慧を使って、
堆肥をを創ってそれを蒔き、
石などを粉々に砕いたものを錬金して蒔いて・・・
時間をかけて庭を創造してきたそうです。

お二人が生活している家の周りの庭は、
女神がいたり、
b0178557_13572692.jpg

噴水があったり、
b0178557_13570158.jpg

椅子があったり、
b0178557_14082252.jpg

そして何より花が沢山咲いています(抜粋しました)
b0178557_14084749.jpg
b0178557_14094286.jpg
b0178557_14104536.jpg



次回はセミナー中の食事について



[PR]
by saran_toya | 2016-12-10 22:16 | その他 | Comments(0)

丁寧=美しさvol.2

6月からの日々の中で、
「丁寧に暮らす」ことを見せていただくことが、多かったです。

「丁寧」からは「美しさ」がうまれていることを、
実感しました。

自分が見て、体験してきた「暮らしのあれこれ」を、
シリーズにして書いていこうと思います。

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪

vol.2はベルティンハウスの中です。


講座の時も使用しますが、
ここは何名か宿泊することが出来ます。
(私はホテルに宿泊です)

1階は出窓のあるホールになっていてゆったりくつろげたり、
ダイニングキッチンもあります。
b0178557_21552334.jpg

壁にはフラワーエッセンスになっている花の写真パネルが飾られて・・・
b0178557_21564029.jpg

空間に入っただけで、「うわーっ!」と感嘆の声が出してしまいました。
b0178557_21561646.jpg

講座は2階のセミナールームで。
b0178557_21570590.jpg

写真を撮り忘れましたが、
午前中におやつタイムがあり、
美味しいオーガニックの紅茶やハーブティー(すごい種類でした)を飲みながら、
オリーブや野菜をディップにつけていただきました。

セミナールームには、
クラスの期間中花々が見守ってくれていました。
クラスが始まるときに、
今日のメッセージとしてFESアフォーメンションカードをひいて、
花の前に飾っておきます。
b0178557_21573106.jpg

飾り棚には、素敵なものがたくさん♪
b0178557_21550141.jpg


飾ってあるもの、花、
オーガニックティー、マグカップ、
パネル写真、
窓からの光、
どれも美しく優しく輝いていました。


リチャードとパトリシアの美しさに対する繊細さを、
とても感じました。

次回は創造された庭について



[PR]
by saran_toya | 2016-12-10 14:36 | その他 | Comments(0)

丁寧=美しさvol.1

6月からの日々の中で、
「丁寧」に暮らすことを見せていただくことが、多かったです。

「丁寧」から「美しさ」がうまれていることを、
実感しました。

自分が見て、体験してきた「丁寧さ」を、
シリーズにして書いていこうと思います。

.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪:・’.:♪*:・’゚♭.:*・♪’゚。.*#:・’゚.:*♪

FESセミナーツアーでアメリカ(カルフォルニア州ネバダシティ)に、
6月15日~23日に(かなり前のこと(;´・ω・)行ってきました。

フラワーエッセンスは、ずっとやすらぎの部屋の美保さんから学んできました。
今年5月からセッションメニューとしてあげています。
これからも、ボディワークとともに心や魂へのアプローチとして、
フラワーエッセンスをさらに学んでいきたいな、と思い、
セミナーに参加しました。
b0178557_15212605.jpg
セミナー会場に向かう門扉
この門を開くことで始まります(実際には車なので通っていないのですが)

b0178557_15495577.jpg
森なのか庭なのか、どう名前をつけたらいいのかわかりませんが、
緑があふれています。

そこには、ネイティブの住居後(確かそう言っていたような)で、
木の実をすりつぶしたところもあります。
b0178557_15424961.jpg
私の勝手なイメージですが、
大地の母のおなかのようで、
温かみのある形をしていました。

そしてセミナーを受けるベルティンハウスがあります
b0178557_17415886.jpg
ベルティンハウスやリチャードとパトリシア創った庭の中で6日間、学びを深めていきます。

ベルティンハウスの中については、次回に♪













[PR]
by saran_toya | 2016-12-10 14:31 | その他 | Comments(0)

まずはここから☆click!☆

カテゴリ

全体
top
はじめまして
プロフィール
セッション内容
セッションの日程
セッションの感想
セッション紹介
出張!in 群馬
出張!in 四谷三丁目
Y&Iプロジェクト
お話し会
コラボセッション感想
コラボセッション
朔の月・満の月
心と身体
林間樂行♪
お知らせ
その他
ルームの様子
小さなキセキ展
スピンオフ!

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

ライフログ


The Myth‐AKASAKA TOMOAKI PHOTOGRAPHS in ALASKA,CANADA|1996‐2006―赤阪友昭写真集


Coyote (コヨーテ)No.39 特集:スペイン彷徨


ファサード (15) (WINGS COMICS)


Hold me tight 1 (ソノラマコミック文庫 (し36-2))


偉大なワンドゥードル最後の一匹

ブログパーツ

フォロー中のブログ

ぽっとの陽だまり研究室
TEA&AROMA CE...
アジア学校建設『シルバー...
森の暮らし  たいまぐら便り
ねるねこ通信
ルクス・インテルナー
藤沢・鵠沼海岸のパワース...
ヒーリングティールーム碧海
Hale Pua
江崎満の小さな不思議
Excitブログtips

ブログジャンル

スピリチュアル
メンタル

画像一覧