思い込んでいました・・・

先週から、なぜか食欲がありすぎて、

変だな・・・と思っていました。

調子が悪いのかなって、思っていました。

そのくらい、変な感じでした。

またまた、始まったよ、と思いつつ

今週に入りました。

しかし、食欲は一向に治まらずにいました。

いよいよ、おかしいぞ

どうしたらいいんだ、と焦り始めました。


今日突然に、

「調子が悪いから、食欲が増していたんではないだ。」

と、いうことに気がつきました。

むしろ、私はある意味「調子がいい」ので、

私の中の、調子に乗ってもらっては困るところが、

「調子が悪いから、食欲がある」と思わせておこう、と

働いていたからかも、ということに気がつきました。


私の中の、もう一人の私

その人は、「何もできない」「力なんてない」「失敗するに違いない」と、

今まで散々、いろんなことを恐れていた私。

だから、成りを潜めて、誰にも見つからずにすればいいとしていたもう一人の私。

「幸せになってはいけない」

そうも思っていたのかもしれない。


しかし、気づいたら、

何かがすっきり。

変な食欲が、どこかに行ったよう・・・


心と身体の、不思議さを

自分の身体でも体感中。

そして、3/14の「Talk285×82 怖れを手放すということ」にも、

かかわっているのだということも、体感中。




[PR]
by saran_toya | 2014-03-11 18:44 | 心と身体 | Comments(0)

光への探求


by saran_toya