腕時計の夢

腕時計の夢を見た。

腕時計の夢は、時間の使い方のバランスを意味しているとのこと。

「そうなんだ」と一日を過ごし、

駅からの帰り道・・・


信号無視のスクーターを見かける


いつものように「いやだな」とか「またか」と思い、
自転車を漕ぎながら、
「私もしてしまうことがあるけれど、
やっぱり嫌だからしないようにしよう」
等と思っていた。

ふと、なんで急ぐのかなと思った時に思い出したのが、
腕時計の夢

「余裕がない」から急いでしまうのかな

「余裕が無い」から思いやることが難しくなってしまうのかな

全てでは無いかもしれないけれど、
私はもう少し余裕を持ってこのごとに当たれればと。

そしてこうして書いていると、
それは丁寧にも繋がっているような・・・

一人面白いと思っている次第です♪

[PR]
by saran_toya | 2016-12-12 23:40 | 徒然 | Comments(0)