人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

セッション内容:オプション編

★メニュー
オプションメニューをご希望なさる方は、
ボディ(60・90)リンパトリートメントと合わせて、ご予約を承っております。
フラワーエッセンスセッションのみ、単独でもお選びいただけます。
※オプションメニューは、申し込み時にあわせてお申し込みください。

・フラワーエッセンスセッション

 ボディコースとセット ボトル1本3,000円(2016.5より)
 ※二回目以降ボトル持参の方500円引き

 フラワーエッセンスセッションのみ(2016.5より)
  60分:5,500円
 ※二回目以降ボトル持参の方500円引き


お身体のつらさや硬さを通して伝わってくる心の声を、
施術を通して緩めていくだけでなく、
フラワーエッセンスを通して、
あなたの心と身体のバランスをとっていくボトルを作っていきます。
b0178557_14072084.jpg











※フラワーエッセンスとは?
フラワーエッセンスは、花を朝太陽の下で摘み取り、
清浄なその土地の水を湛えたクリスタルの器に花を浮かべて、
花のエッセンス(エネルギー)を転写したものです。
花は、花自身が最適な場所で咲いています。
咲いている花の特性(色、形、花の咲く向き、花弁数、場所など)を加味しながら、
フラワーエッセンスは作られています。
一人一人が本当のバランスが取れいている状態に導いてくれます。
なお花や芽のついた小枝を煮出して作る(煮沸法)のエッセンスもあります。

※フラワーエッセンスは、バッチFESを使用いたします。(FES一部使用)
※状態を保つために、遮光ボトルにブランデーと水を使用いたします。


・リーディング 1回2,500円(リピータの方2,000円)

施術をしていると、お身体が緩んできます。
身体が緩んでくると、
心の奥にあったことが浮かび上がってきて来るのを感じます。
それは思いであったり、過去世だったり…。
お身体から受け取る、日頃の思い癖や、
過去世などをリーディングしてお伝えしていきます。
今のあなたが、本来の姿に気がつくのをお手伝いしていきます。



・カウンセリング 10分1,000円(延長10分毎1,000円)

身体が辛くなっているということは、
心も辛くなっていることが多いと、
いつも施術を通して感じています。
日頃の悩みを、お話しすることで楽になることもあると思います。
じっくりお話を伺います。



・カモワンタロットリーディング 20分2,000円(延長10分毎1,000円)

私の中で「タロットは行動の指針」です。
自分が「どうしたらいいのだろう」と思った時の、
羅針盤でもあります。
何か自分の中が迷路のような気持になったとき、
自分がどう行動したらいいかわからないと思ったとき、
どうぞ、タロットの扉を開けてみてください。
一緒に、見つけていきましょう。
※相談内容についてお話しする時間については、代金をいただきません。
b0178557_10314294.jpeg















・遠隔ボディヒーリング(2018.6)

詳しくは、こちらをクリック



---------------------------------------------------★


by saran_toya | 2018-06-30 23:16 | セッション内容 | Comments(0)
saran_toyaで施術を受けてくださっているお客様、
以前施術を受けたことがあるお客様に、
怪我、急な腰の痛み、風邪、胃が痛い、朝起きたら首が動かないなど、
身体からの叫びに対して、
緊急で遠隔ヒーリングを行います

申し込み方法:下記のアドレスにメールにてお申し込みください。
yu.cojicoi@gmail.com
 
題名「遠隔ボディヒーリング」
辛い場所、痛めた場所、お身体の状態など、をできるだけ詳しくご記入ください

金額1回:1500円
  2回:2500円
  3回:4000円
  (4回以上の場合ご相談ください)

2回以上をご希望の方は、
一日:一回以上もしくは
一日:一回を2日間以上連続
をお選びください。
緊急ですので、一回終了後に回数を増やすことは可能です。
その際はその回数分の料金とさせていただきます。

遠隔ヒーリング後、メールをさせていただきます。

お支払い方法:振り込みでお願いします(振込手数料のご負担をお願いいたします)
振込先:ゆうちょ銀行、横浜銀行、三菱UFJ銀行、
ご希望の振込先を申込時にお知らせください。
口座番号をお知らせいたします。

遠隔ボディヒーリング後、一週間以内に振り込みをお願いいたします。






by saran_toya | 2018-06-30 23:13 | セッション内容 | Comments(0)